≫2014年12月

2014年 感謝

実りの秋を過ぎ、冬の木枯らしがやってきます。
こんな厳しい時を新年にする(飲めや歌えや!)、人間の知恵感じちゃいますね。
moblog_0de5f187.jpg

今年1年お世話になりました。
来年もどうぞ宜しくお願いいたします。 

魔女メグ

頂いたクッキー

クリスマスに作るそうです。
描きかけ、肩がこるので色も付けずに、本物乗せました^^。
moblog_5758b71c.jpg
<歩いて、骨董市行きませんか? 魔女より>とメールを送ったら、<行きましょう! 美魔女より>
と返信が来ました。  ホントに美魔女大先輩です。

はてさて、呼び出されて、のこのこ出かけました^^。

あんカフェです。
サンタ熊さんが待っていてくれてね、クレパス貰っちゃった、黄色いスケッチブックも^^。
ありがとう!
早速描きましょう。
moblog_65e2cf9d.jpg
ついね、Nちゃんと、Mちゃんに、熱くスケッチブック展を語ってしまいました、おほほ。
博多から来てくれたお二人なの、サザンピア博多を知っていて、何だか読めない駅名の<ざっしょのくま駅>を見つけ出してくれました。
ありがとう^^!

朝のちょこっと描き、続行中。
スケッチブック展in川崎Ⅴのお題は、<私の冬>う~んどうしようかな?
moblog_4bda594f.jpg
ああしようか、こうしようか、、、、やってみないと解らない、締切があるのです、うまく自分を乗せなくちゃ。

スケッチブック展 in kawasaki Ⅴ です! 1/26から2/1

今年がもうすぐ終わります。
この1年スケッチブック展は進化してきました。
来年もなにが起こるか^^、解らない。

だけど、何か起こりますね^^。
そんなのっけは、川崎展Ⅴからです。 始まり、始まり~。

案内ご覧くださいね。 クリックすると全画面表示です。
20141216191027268[1]

■募集-1  テーマは『わたしの冬』で 一枚ものスケッチ
  食べ物でも、衣類でも家具でも、風景でも何でも結構、
  あなたの冬を出品してください。 
  ☆募集点数は五枚まで/ひとり
  ☆寸法はA4~A3サイズ程度

  ■募集-2  『私のスケッチブックはこれ!』
  既成スケッチブック、市販ノート、手作りブック、
  その他、トンでもない独特スケッチブックもOK!
  ☆お気に入りスケッチブックを1冊選んで、展示方法も考えて応募ください。
  ☆募集点数はスケッチブックを1点(冊)/ひとり
  ☆寸法は問いません。(手に持てる範囲で)

  ★募集期間 12月17日(水)~1月17日(土)
  ★出品料  500円/ひとり(スケッチ、スケッチブックの両方応募でも500円)
  ★応募連絡は、各メンバーまで。 かじがやごろぉ、datian、水嶋康惟、魔女メグ

お知らせいただきましたら、応募書類をお知らせします。

出来上がり

ちょこちょこ3日、こんなペースで進めましょう。
朝は元気な魔女、筆も機嫌がいいのです。
moblog_6be87334[1]
18×18 artgearスケッチブック №30

ちょこちょこと進めましょう

肩こりが少し和らいだので、筆を持てるようになったの。
無理はできないから、ちょっとずつ、朝描き。

moblog_7e1bea7f[1]

やっぱり、色は楽しいわ。

走り描き

ちょっと計画があって。
moblog_0e59c34f.jpg
走り描きもおめかしです。

下手くそ!

思うようにいかないな~、まったく。

これっていい事だわ、あんな風にとか、こんな風にとか、そんな事。
思うからよね、でもね、思うのが自分で、そこんとこ、器用でないのが、良い事だと、、、解る。

さてさて、今日も色を始めよう。
moblog_eff3d5e8.jpg

朝はいいわ、冴える頭と、鈍な心、ぐちゃぐちゃになりつつも、筆を持てる。

今年の冬帽子

できた~^^!
寒くなってきましたからね、おつむの寒い魔女です。
帽子は必需品。 今年の冬はこれで温かよ。
 これです。 moblog_b01cec3b[1]

リバーシブルで、moblog_5ca0bc72[1] こちらでも、moblog_310211ca[1] こちらでもOK

耳半分くらいまでかぶせ入れて、被るとあったかなの。
さあ、アレンジは貴方次第。

あ、注文受け付けます。生地は送ってね。
おほほ、作るのは先生ですけどね、色のアレンジは魔女力頑張ります^^!


二人並んで

二人で描くって、コメントいただいたので、さっそくやってみます^^。
moblog_c4b4438a.jpg


お喋りしつつ、描くのは楽しいわ^^。SINOBUさんとCHIYOMIさん。moblog_4e585903.jpg

お~い

ごめんね、アップ忘れていた1枚。
男性二人だったのに、みえないな~^^;
ま、いいわ。

moblog_f1fff520[1]
HIDEAKI さんと、 KENSUKE さん。
若者二人とお喋りしてた、あんカフェでの1日を思い出した。
描かなければ忘れていたのよね。 お二人さん、ありがとう。

人生は歴史ね

人生はどこでどうなっているのでしょう。何一つ計画なんてあっても、無かったようなもの。
お話を覗いつつ描きます。、地球儀に物語が溢れ出るの。
ヨーロッパからロシア、そして中国から上海へのルート。
南回りで、シンガポールから香港そして、上海へ。一部は神戸へ。
人の流れは世界なのね。


神戸は世界から人の集まる面白い街、そして、神戸から世界へ出て行った人々の町でもありますね。
散歩は地図上を平らに歩くだけでなく、深く歴史も歩けそうです。

耳を澄ませて

小学生の頃、夏休みはいつも新潟だったの。
そう言う方があるのって、連れて行ってくださり、お会いしました。

「長岡の花火はね毎年見てたのよ、信濃川の河川敷、赤い毛氈敷いて、、、。」
「石地ってとこはね、海近く、山もある所でね、父方の実家。
お盆にはお婆さんと山へ行くの、一面桔梗だらけの山へ行ってね、刈るのよ桔梗を。
それを少しづつ束ねてたくさん作り置いておくと売れるの。
お墓参りに行く人が買うのね。当時5円とか10円とか。」
すると、腕で胸の前に輪を作り、
「こんなカゴに小銭が重いほどザックザク。」 と笑ってらっしゃる。
「5円てね、アイスキャンデーがその位の値段だったの。それを買うお金になったの、それがね。」 
ええ~! それお小遣い!

頼まれて、大赤字の会社を立て直すご主人と共に苦労され、
人生の8割9割は大変よ、明日までに数千万なんて、、、しょっちゅうよ~そんな日々。
moblog_f5333275.jpg
お話が楽しくて、筆もわくわく。

昼のルミナリエです、神戸へお出掛けください。moblog_a64786dc.jpg



流れるように描いています。

魔女おじさん言ったのね、流れるように描くからって。
moblog_705578cf.jpg

3枚紙を繋げています。 刷毛です,わ~って色を引いていく^^。気持ちが良いのです。




神戸はルミナリエです、そんなに混んでいません。
お訪ねください、阪神淡路の震災から20年、東北も復興が進みますように。moblog_db2b2ecf.jpg


人間界の電話は大変^^!

こんばんは、やっとです。
ブログ更新、出来ます。 1週間ぶりかしら?
moblog_47951b67[1]

電話を買い替えたら、全てが止まっていましたね。
購入の際に説明してくださった女の子、ありがとう。
とっても自然で可愛いでしょう。説明を受けながら描いていたの。
「こんなの初めてです。」って言うの、「ブログに載せてもいい?」って尋ねたら、OK。
でもね、電話の操作が判らなくて、すぐにはアップ出来なかった@@! ごめんね~。

ん?魔女、魔女おじさんに会う^^。

YUNAYAさんでリースの飾りつけをしていると、
ツバ広の魔女帽子をかぶったおじさん@@!に出会いました。
なりは魔女よね、だって大きな不思議帽子に、長い腕は細いボーダーTシャツで、胸元はどっと柄。
その上にはわざと破いたデザインの重ね穴だらけタンクトップ。 たっぷりスカート
あ、上だけで衝撃的に素敵なので、足元に気が付いたのは1時間もしてからでした。
確かにスカートです、靴下はド派手^^。

おじさんです、魔女おじさん、「僕の年齢訊いて、、、」って言われるので75歳って言ったの。
外れました、83歳。

うう、仙人の次は、魔女おじさん!
魔女の周りはなんだか怪しいよね^^。

で、その魔女おじさんはデザイナーらしい(まだ定かではありません)。
僕のデザインする洋服とあなたの絵をコラボしよう、、、、なんて言うので、少し魔法に罹って、、、、

moblog_0891c705.jpg

描いています。
プロフィール

魔女メグ

Author:魔女メグ
魔女です。スケッチ大好き、ペンが私の今日を探します。
書いてぴょん、描いてぴょん、
今日もスケッチ。

人間界では、<Junko Kagiyama> なの。
怠け癖あり、手厳しいコメント、歓迎☆

リンク
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
アーカイブでクラウド

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: